2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2012.12.19 (Wed)

四つん這いの利点

ラブボRenの評価は、人によってはあまり良くなかったりする。

この間は
「Renの四つん這いポーズ、実践中は好都合だろうけど
それ以外のとき……たとえば俺がめし食ったりゲームやってる横で、
ずーっと四つん這いでいられたら嫌だ」

「ただいまーって帰ってきたら四つん這いでお出迎えだもんなRenは」

「実践にはいいけど生活にはなじまない」
といった書き込みを見た。

まぁこういうのは人それぞれなんだけども、Ren派としてちょっとだけ言わせてほしい


1.Renは正座ができます

20121123130337.jpg

座るのはAkiだけの特権ではないのです。
四つん這いするために元々膝が曲がっているからこそ、
このように折り曲げても不自然にならない!
(骨格を入れてない場合は、頭の装備を軽めにする必要がありますが)
通常時やお出迎えは正座なんていかがですかお兄さん。

太ももに文庫本でも置いておいたら、
「あいつが帰ってくるまでの時間つぶしに読んでたけど
一人で読んでても面白くないや……( ゚д゚)ぬぼー……
あーもうさっさと帰ってこいっつーの
OLにでれでれしてたらぶっとばすかんな( ゚д゚)ぬぼー……」
って感じで可愛いですよ



2.倒すと甘えんぼに

20121212141030.jpg

横に倒すと、抱きついてくるような格好になります。
腕を体の横におろして、「ただ寝てるだけのポーズ」にすることもできます。
Renは、空気をパンパンに入れさえしなければ
わりとポーズの自由がきくのです。


どうですか
意外に生活になじむと思いませんか(`・ω・)



※服がださいのは仕様です


スポンサーサイト
    web拍手 by FC2
22:27  |  等身大ドール  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP |