2015年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.06.30 (Tue)

ジューンブライド

こんばんは。
今月が6月なことと、6月が30日までなことに気がついて
ジューンブライド写真を急いで撮りました。
撮影から公開がこんなに短かった写真がかつてあっただろうか……w

去年はみらいヘッド+オビツ27M胸に着てもらいましたが、今回はリカちゃんに協力してもらいました。
まずはド定番な着方から。

サイズが合っているので、去年よりしっくりきています。



向かって右目の下まぶたのあたりに涙の粒っぽいものが浮かんだ奇跡の一枚。



アップ。


次は、ややはみ出し者……いや、個性的な新婦さんをイメージして
ヴェールの付け方を変えて額を出し、目立つピアスを付け、靴はブーツを選んでみました。





カメラを構えた友達が「こっち見てー!」って言ったら
ばっちりカメラ目線した上、手まで振って応えそうな元気系新婦さん。



ピアスの色は左右で違います。


おまけ
マーメイドラインのウエディングドレス風

パールネックレスを裾に巻いてシルエットを変えてみました。
着せ替えはゲームでもできますが、こういう突拍子もないアレンジがきくのがリアルの人形のいいところだなぁと。



礼子「んで、なんで心なし暗くなってんの?」
いや……撮影にあたって、ウエディングドレスとかでググったんだよね

「うん」
で、婚約してた20代のころによく見てたサイトに辿り着いちゃって……。
「人間なんて……ゴミだよな……ハァ……」
って少し鬱になっただけ。大丈夫。

「んー。ゴミはごく一部で、人間全般がゴミな訳ではないと私は信じたいが」
そうだね……まともな人のほうが多い世の中だといいよね……(´д`)
いかん夜は鬱沼にずぶずぶはまってしまう。このへんにしよう。

今年ジューンブライドを叶えた方、お幸せに!

「お幸せにー」
スポンサーサイト
    web拍手 by FC2
21:35  |  人形全般  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.28 (Sun)

落ちたー

オリエント工業の説明会「How To LoveDoll」、もう当選メールが届いている方がいるようです。
うちは来てません。迷惑メールフォルダまでチェックしましたが、ありません。

……あー、落ちたかあorz予想はしてたけど残念。
裂ける裂けると言われている、恐怖のシリコンの扱いを教えてもらえるのかなぁ(´∀`)とか
確実に存在はしているはずなのに現実では絶対に見かけない、
妖精的存在の「ドーラーさん」に会えるかも!
とワクワクしていただけに。
まぁ落ちたものは仕方ない。また個人的にショールーム見学に行けばよいさ。


全然関係ないけど育成系萌えアプリゲー始めました。


Σ(°д°)身長の選択肢そんだけかい!?なんで「高め」「すごく高め」はないの!?
自分より背の低い女の子を可愛く感じるのは分かるけどさ。
高いとこの物取ってあげた時、
「すごーい!私なんて全力で背伸びしてもここまでしか届かないのにー」とか言われるとキュンってなるけどさ。
でも女性の魅力は「可愛い」だけなのか?高身長には高身長にしかない魅力ってものがあるだろ。
……というプチモヤモヤコーナーでしたw
    web拍手 by FC2
11:49  |  等身大ドール  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.26 (Fri)

夏レシピ

こんばんは、恒です。
本日は夏にぴったりのレシピをご紹介します(´ω`)

その名も……コバエ・トラップ
用意するものは、ペットボトル、水、めんつゆ、食器用洗剤だけ!

まず、ペットボトルの下の方を切ります。
牛乳パックなどでもいいと思います。

そこに水を1~2cmほど入れます。


このくらいの色になるまでめんつゆを入れます。

琥珀色より濃く、烏龍茶より薄い感じです。

食器用洗剤を2~3滴入れたら出来あがり!

酢を入れるかはお好みで。
写真のように、下に白いものを敷くと効果が上がる気がします。

あとは、トラップにかかる愚か者を数えて楽しみましょう。
ちなみに私の部屋に設置したトラップには、1日で22匹かかってました。
(……道理で絶えず目の前をチョロチョロしてたわけだ。)
数えるのがダルいくらい捕れたら、または効きが悪くなったら捨てて作り直しましょう。


このトラップの良いところ
・何らかの容器と水と調味料少量で作れるため、バカみたいに安い
・とにかく超捕れる
・ゴミが出なくて地球に優しい(ペットボトルや牛乳パックは洗えばリサイクル出来ます)
・市販品より愚か者を数えやすい

悪いところ・注意点
・コバエはコバエでも、ショウジョウバエにしか効かない。
・倒したら多分最悪。(2Lペットボトルを使うとより安全かと思われます)
・なんでもかんでも口に入れる年齢の子供や、興味本位でいじってひっくり返したりしそうな年齢の子供、
またはペットなどがいる家庭では置き場所に注意しなければならない。
(子供の手の届くところ、届きそうなところは市販のゼリータイプが良いかと。)

手作りコバエ・トラップでウザいコバエを殲滅し、楽しく夏をお過ごしくださいね♪
    web拍手 by FC2
15:01  |  日記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.20 (Sat)

ブログ修正

こんにちは。いつも拍手やコメントをいただき、ありがとうございます。
本当に嬉しいです。
今回はブログの修正点をお知らせします。


修正その1
左のプロフィール画像を変えた。

「私の目が豚の目に似ている」という理由で、一度プロフィール画像を実写の豚の写真にしました。
ただ、夢と空想で出来ているこのサイトに、マジの生きてる豚が合わないことと
好きなサイトの管理人さんの分身が豚のぬいぐるみだったことに気がついて、2~3日くらいでやめて
気に入っている自画像に変えました。


修正その2
管理者プロフィールのリンク先を変えた。

今までは、ガラケーでブログの編集をしていた頃の名残で
ガラケー向けプロフサイトの個人ページをリンクしていました。
タブレットで見たら、プロフィールが小っっっさくて全く読めなかったので
ブログ内にプロフィール記事を作り、「詳細はこちら」の「こちら」のところにリンクしました。
私のプロフィールという、極めてどうでもいいページだから良かったとはいえ
ガラケー以外でアクセスしてくださった方々にはご不便をおかけしてすみませんでした。


修正その3
このブログを読むにあたっての注意点などを書いた記事「取扱説明書」を、
ブログの一番上の記事にリンクした。

今までは「カテゴリ『当ブログについて』をお読みください」と書いていただけでした。
不親切なことには気づきつつも、何年もそのままにしていました。
はい。これが「後回し」です。真似しないように。


修正その4
取扱説明書の内容を変更した。

読んだ人をもやもやさせる可能性のある文章を削除。
(もちろん悪意を持って書いていたわけではありません。
ただ、悪意のないことが人をもやもやさせていい理由になるわけではないので……。)
書いておく意味を感じない部分も削除。
リンクの項目に、相互リンクをお断りする場合があることとその条件を追加。


修正その5
ブログ内検索フォームを追加。

「これがメイン」というものがない散らかったブログには、これがあった方がいいかな?と。


修正その6
身バレの危険がある記事の修正または非公開化。

このブログは、開設から1~2年ほどは全く他サイトさんとの交流をしておらず
自分以外誰も見ていなかったので何でもかんでも書けていました。
現在は、嬉しいことに数人の優しい方と相互リンクをさせていただくなど、状況がかなり変わったので
開設当初の記事をそのままにしておくのは少し怖いかなと思って修正することにしました。


個人的にムズムズしていたところもちょこちょこ直しました。
他にも不便に思うところがあったら、よかったら教えてくださいね(´∀`)
    web拍手 by FC2
09:14  |  当ブログについて  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.17 (Wed)

謎のメモ

こんにちは。恒です。
タブレットのメモアプリの中に謎のメモがあるのを発見し、気味が悪いのでブログネタにしてしまいます。

内容は「今年の6月、一生の付き合いになる人と出会う」です。
日時は5月末の23時頃。
自分で書いた記憶はありません。

何これ。
漫画やドラマだったら、ほんとにいい出会いがあってハッピーエンド~☆だけど
これはリアルだから、そんな不思議な力なんてものは無い。残念ながら。

自分が書いた以外ありえない→でも全く記憶にない→でも現実なんだからそれしかない→でもry
のループにはまりました。
何なんだ。

未来の自分がスマホを通して恋愛のアドバイスをくれる海外ドラマを観て、
「そんなことあったらいいなー、
人を見る目がないから、未来の自分が『この人!』って教えてくれたら……」
と羨ましく思ったのが脳裏に強く残ってて、
寝ぼけてる時に未来の自分ぶった予言(もどきの願望)を書いたのかなぁ。

それはそれで自分が気持ち悪いわw
この先何度も起こるようなら一応病院行こ。
    web拍手 by FC2
12:30  |  日記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.13 (Sat)

久々に映画を

古いフランス映画「En effeuillant la marguerite(1956)」を観ました。
お色気系コメディで、主演はブリジット・バルドー。
(以下あらすじと感想。ネタバレあります。
半世紀以上前の映画でネタバレもへちまもないんですが一応。)

主人公の女の子「アニエス」は作家の夢を親に反対されて、画家の兄を頼りにパリへ行きます。
しかし、兄に知らされていた住所も画家をやっているというのも嘘で、実際は博物館で案内係をやってました。
アニエスはお金が必要になり、兄の家の本……と思っていた博物館の激レア初版本を18万フランで売り飛ばします。
それが兄にバレて、本を買い戻すお金を作るために素人ストリップコンテストに出場することに……。

とまあこんなお話です。
邦題は「裸で御免なさい」なのですが、裸にはならないです。
そこ期待して観るとがっかりするかもw
奇跡的な美人の若い体と品のあるセクシーさという別の収穫はありますけどね。
アニエスは仮面を付けてコンテストに出場するのですが、その斬新さが逆に観客にウケていました。
顔から体から全部丸出しだと「あー。うん」って感じだけど、隠されると食い入るように見てしまうんでしょうね。
というか私がそうでしたw
ストリッパーさんのやたら煽ってくるような、焦らすような踊り(?)にはとてもドキドキさせられました。
ちょっと生で見てみたいと思っ(ry

アニエスが恋人との待ち合わせに行けなくなって、なんの連絡もせずにすっぽかしたとき
「えっ電話しないの?」と思いましたが、この時代は持ち歩ける電話がないんですね。
恋人が連絡もせずに約束すっぽかしたら、今の時代だったら大なり小なり喧嘩になりますが
連絡の手段がなければ、連絡しないことに腹を立てることはなかった……んでしょうか?
いつでもどこでも連絡しあえるのが当たり前になった今では想像もつきません。

最後にアニエスは新婚旅行で日本へ行くのですが、桜と鳥居のあとに和服の女の子が出てきて驚きました。
七五三でもお祭りでもなんでもなく、ただ遊んでいるときに和服ですよ。
1956年の日本はマジにこんな感じだったのか、誇張が入っているのか……。
私が生まれていないどころか、私の親すら乳児だった頃なので確かめようもありませんが。

ずっと全力疾走しているような、目まぐるしく忙しい映画でしたが面白かったです。

(追記は私と礼子さんの映画プチ雑談です。
私の性格の悪さ大放出中なのでご注意ください)
    web拍手 by FC2
00:07  |  その他趣味  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.06 (Sat)

How to Love Doll

7月にオリエント工業上野ショールームで開催される
How to Love Doll(説明会のようなもん?)への参加希望メールを出したぜ。
ふひひ。
抽選になるかもってことだから、わくわくしながら待ってようっと。
私はしょ~もないとこでばっか運を使いすぎるから、はずれる予感しかしないけど。

(ブログ作りたての頃の、「ツイッターでやれよ」って感じの短文を久々に書いてみましたw)
    web拍手 by FC2
20:50  |  等身大ドール  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.03 (Wed)

やすらぎ

こんばんは。
オリエント工業のHPを見ていて、新顔の「望月かおる(色白)」さんの写真に一目惚れしてしまった恒です。


これですこれ。
おっとりした垂れ目、優しそうな雰囲気、隠し味の「おばちゃんっぽさ」、
ある程度の年を重ねていそうなのに可愛さのある顔。
あと、これはユーザーがいくらでも変えられるんですが、髪の長さもツボです。
女性って、歳とともに髪の手入れを面倒がるようになって、こんな感じの長さに落ち着いていくんですよね。

はぁ……(*´∀`*)


そして思っていたよりむちっとした体つき。
83・63・90と、ずいぶんリアルなスリーサイズなんですね。
いや、身長147cmだったらリアルというよりやや太め?
標準の域をちょっと出るくらいのややぽちゃさん好きです。
シリコンという繊細な素材を扱う自信があったら定期解約してたな。危ない危ない。
(やすらぎヘッドが選べる大人セパレート、出ないかなあ……。要望だけでも出してみようかな?)

藤沢弥生さんも、ほんのりと放つ生活臭が好みなんですが
同僚のギャル系既婚者にかなり似ているので、きわどそうな写真は見られませんでしたw


過去の経験から、年上好きは金輪際やめようと思っていたのに
全くやめられてねーなw
    web拍手 by FC2
23:43  |  等身大ドール  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.01 (Mon)

白ワンピ

数年前、ダイソーで「おしゃれなマリー」という1/6ドールを買いました。
マリー本体は実家に置いてきたのですが、
マリーが最初に着ていた安っぽい服をなんとなくアパートに持ってきてしまい、なかなか捨てられずにいます。
もうほんと、「裸で売るんじゃ可哀想だから一応ね」という感じで作られた、
テキトーさ極まる白いワンピースなんです。



上半身は薄いフェルト一枚だし、スカート部分のレースの模様なんてひどいもんです。
婆さんがやってる洋品店くらいでしか今時お目にかかれないであろう、古くっさい花柄……。

なのに……。
捨てる前のお遊びでシオンヘッド+巨乳ボディに着せてみたら
意外に合って、捨てられなくなってしまいました。


木にもたれかかる白ワンピ少女の夕暮れ。
(撮ったのは朝なのに、なんだろうこの夕暮れ感。
背景の安いカラーボックスと、ダイソーのカラーボックス用ボックスは見ないふりでお願いします。)





「それにしても、ひっでえ服……。早く捨てよ」と思ってたのに、こんなの見たら捨てられない。
美人に白って似合うんだな。華がないからこそ美人を引き立てるのかもしれない。
なんか、「Poupée de cire,poupée
de son」のPVのFrance Gallを思い出しました。

YouTubeのリンクを貼っておくので、興味のある方は飛んでみてください。
まあこの映像は白黒だから白のワンピースに見えるだけで、
実際は薄ピンクだったり薄水色だったりするのかもしれませんが。


画像をぼやけさせると、いい感じに幻想的になる。気がする。



眼力の強い美人というだけで十分キャラが立ってるので、服なんて適当なくらいが丁度いいのかもしれない。
むしろ服なんていらないのかもしれない。
    web拍手 by FC2
07:18  |  人形全般  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |