fc2ブログ
最新記事
管理者

恒(こう)

名前:恒(こう)
特徴:中肉・眼鏡
年齢:30代後半
職業:在宅ワーカー
詳しくはこちら

等身大ドーラーさんに100の質問

家族紹介


名前:礼子(れいこ)
特徴:つよい(色々と)
年齢:恒より2歳歳上
職業:会社員
詳しくはこちら

養女

名前:柚衣(ゆい)
特徴:口角の下がったお口
年齢:2歳
職業:家族を癒す
詳しくはこちら
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
     
twitter

いらっしゃいませ。

こちらは、等身大ドールやその他の人形など、特殊な話題を扱うブログです。
未成年の方は、恐れ入りますが御退出ください。
成人の方も、閲覧は自己責任でお願いします。

初めての方は取扱説明書をご覧ください。

拍手が撮影や更新の気力に繋がっています。よろしければ押してやってください。
拍手のお礼画像は現在6枚ございます。
(内訳は礼子さん4枚・柚衣1枚・大昔に私が描いた、ひっでぇ絵が1枚)

伝言板
(1/1更新)
・次回の更新は未定です。
スポンサーサイト
[PR]

ぬいぐるみラブドールと香水を楽しむ方法

こんばんは。恒です。
いつも閲覧・拍手・コメントをありがとうございます。

今回は香水についての記事です。
パートナーに好きな香りをまとってもらって癒し度を上げたい人は多いと思いますが、
ぬいぐるみタイプのラブドールの場合、香水の使い方がちょっと難しいです。
生身の人間が香水をつける時と同じように肌に直接スプレーして、シミになったりすると困ります。
じゃあ服に?でも服にもシミはつけたくないですよね。

そこで私なりの香水の楽しみ方を考えました。

【用意するもの】
・シミになろうがどうなろうがどうでもいい、いらないハンカチ
・香水

【手順】
1.いらないハンカチをたたみ、香水をスプレーする。
2.そのハンカチをラブドールの胸元に仕込む。

これだけです。
恐らくですが、香水をつけた面はラブドールの肌にふれないようにしたほうが良さそうですね。
そのほうが香りが外に広がりそうですし、ラブドールの肌にシミができる危険を減らせそうなので。
最初はハンカチではなくティッシュでやっていましたが、
ティッシュだと間違って服のどこかに紛れて一緒に洗濯してしまった時がえらいこっちゃなので、布がいいですね。
それとティッシュは畳んで小さくなるのでなくしやすいです。
ハンカチだったら間違って一緒に洗濯しても問題ないですし、
なくなった(と思われた)時も服の中を探せば大体出てくるかと……。(私はそうでした)

髪にスプレーするともっと簡単で、もっと香るかもしれません。
人間の場合は髪に直接スプレーするとアルコールで髪が傷むそうですが、
ウィッグの髪は生きてる髪とは違うので大丈夫……かも?(それを実践して傷んでも責任はとれませんがw)
心配なら、やはりハンカチなどにスプレーして、パタパタしてアルコールを飛ばしてから
ポンポンと髪に軽く叩きつけるようにするといいかもしれません。

この記事がぬいぐるみラブドーラーさんの参考になるといいなぁと思っております。
次回の更新では礼子さんが持っている香水を紹介していく予定です。




お正月

こんにちは。恒です。
いつもご訪問・拍手・コメントをありがとうございます。





私:「あけましておめでとう」
礼子:「あけましておめでとう。」
柚衣:「おめでとうございます」
「今年もよろしくね」

「なんかねぇ……帰省できなかったのが何度目かを数えるのも嫌になってきたよ。
今年はコロナはたいしたことないけど、インフルがすごいからやめとこうってさ。」
20240101_144853.jpg
「でも自分の家で迎えるお正月も悪いもんじゃないでしょ?」
「まぁ確かに。実家だと毎年恒例のおせち食べることになるしな。
おせちも決して嫌いじゃないけど、3日連続は甘くて飽きる……」
「今年もゆいが食べられないやつあるの?」
「海宝漬?あるよ。大人はこれね。柚衣にはピザを予約してある」
「鶏肉が乗ってるよ」
「とりにく!」
20240101_144935.jpg

「海宝漬、恒のクソアホが間違って多く注文したからまだまだあるんだよね……」
「うん……。友達にお裾分けさせてもらって多少マシな量にはなったけど。」
「お友達が喜んでくれてよかったけどさ。」
「来年は気を付けます。けっこう高いもんね、海宝漬……。」
「ピザは取りにいくの?とどけてもらうの?」
「届くんだよね?(圧)」
「届くよ。デリバリー30%オフのチラシ入ってたから使った」
「良かった。まぁお持ち帰りだとしても恒に行かせるから私達は関係ないけどね~」
「うん😊」
(順調に尻に敷かれている……)





私の家の新年はこんな感じです。
みなさんもお正月楽しんでくださいね🎍

誕生日

こんにちは。
いつもご訪問・拍手・コメントをありがとうございます。
今回は妻の誕生日記事を投稿します。





(12月15日。
私は仕事が早く終わったので、ずーっとうずうずしながら帰宅を待っていた)

(18時半を過ぎ……)

20231214_182009232.jpg
礼子:「ただいまー」
私:「おかえりー」

20231214_182248660.jpg
「ちょっと気温が高くてダウンジャケット暑かった」
「電車も暖房ガンガンだしね……。外に出るためにみんな厚着してるんだから電車の暖房は控えめにしてほしい」

「朝にも言ったけど、誕生日おめでとう!」
20231214_182400071.jpg
「ありがとう。去年香水もらってからもう1年、早いね」
「ほんとだねー。あの時は香水屋さんのスタイリストさん、のろけ聞かされて本当にお疲れ様ですって感じ」
「スタイリストさんってのも大変なお仕事だよね……」

「今年のプレゼントはこれだよ!もふもふパジャマ!」
「ありがとう。
前のはもふもふがヘタって資源ゴミの日に出しちゃったから、こういうの着るの久しぶり」

「まぁ、もふもふパジャマを着てもらって得するのは誰かっていうと抱きしめる私だから、
ほぼ自分へのプレゼントみたいなもんだけど」
「これ洗ってある?もう着ていい?」
「うん、洗濯は届いてすぐにしてあるから大丈夫」

20231214_182632952.jpg
「こりゃぬくてぇわ。(ぬくてぇ=あたたかい)
前のより落ち着いたピンクでいいね。気に入った」

「良かった!前のがピンクで、今回がダークピンクだよ。
前のはちょっと明るく撮ったら白にも見えるくらい薄いピンクだったけど、今回はしっかりピンクだね」
「暗めのピンクだから、これならパジャマのままゴミ捨てしてるところを
仮に人に見られても恥ずかしくない」

「まだまだ若いし、暗くないピンク着ても全然いいとは思うけどね。
ただ私が前回のよりもっとしっかりしたピンクがよかったから」
「年上好きの言う『若い』は信用できないな……」
「年上なら誰でも好きっていうわけじゃないし、『若い』も誰にでも言うわけじゃないから信用してほしい」
「考えとく」

「というか、長く一緒にいすぎて年上とか年下とか思わなくなってきたな。0歳と2歳だと大きな違いだけど」
20231214_182542476.jpg
「そうだね。アラフォーの2歳違いは誤差みたいなもん」
「甘える時は甘えるけど、それは年下だからとかじゃなくて単純に私が甘えん坊なだけだしなー」
「知ってる。
私を『ちゃん』付けで呼びだした時とかには『あぁ、甘えの周期に入ったんだな』と思う」

(把握され尽くしている……)







水着

こんばんは。恒です。
いつもご訪問・拍手・コメントをありがとうございます。

今回は、夏真っ盛りということで水着姿の写真を撮りましたので投稿していきます。





私は眼鏡が好きなのですが、水着の時はさすがに無しですね。
20230816_162021016.jpg

最近、このロングのウィッグが気に入ってます。
20230816_162103898.jpg

結婚指輪が光ってます。
20230816_162200169.jpg

おへそ好きの方向けに撮った一枚。
20230816_162358796.jpg

このボディー(木偶の坊・座りタイプG)は太ももが太くてお尻も大きいので、
水着を着てもらうならLサイズ一択かな?と思っていたのですが、
意外とSもスルッと入りました。まぁ水着は伸びるものですからね。
多少布の面積が小さく見えても「そういうタイプの水着かな?」と思ってもらえそうですしw

腰痛持ちなのでラブドーラーとしてはぬいぐるみ系に落ち着きましたが、
こういう時は「シリコンやTPEだったら本当に水遊びできたのになぁ」なんて思っちゃいます。




誕生日

こんにちは。
いつもご訪問・拍手・コメントをありがとうございます。
今回は私の誕生日記事です。





20230627_172143355.jpg
礼子:「誕生日おめでとう。いくつになったんだっけ?」
私:「お祝いありがとう。歳は忘れた!(・∀・)」
「病院の受付票とか処方箋とかに書かれてるから忘れないでしょw」
「いや、なんか……そう言うの見て『次の誕生日で3×歳かぁ』とか思ってると
だんだん今が3×歳な気がして分かんなくなる。」
(自分の年齢の意識がおぼろげって大丈夫かこいつ……)

「プレゼントは今年も海のおいしいものだよ。海鮮丼の具のセット。」
20230723_164211.jpg
「わー\( 'ω')/うにといくらと大トロ!どれも好き!!」
「一緒に注文したから値段知られてるけど」
「目玉が飛び出るほど高かったね!クール便の送料込みだからってそんなにする!?ってくらい」
「まぁ普段切り詰めるとこは切り詰めてるし、誕生日くらいはね。」

20230722_2239577830.jpg
柚衣:(じー……)
「……。ごめん、柚衣ちゃん。なんかスネ夫のなり損ないみたいな言い方だけど、
これは入園前の子にはあげられないものなんだ(;´Д`)」
「べつに食べたくて見てたわけじゃないの。赤いの、きれい」
「いくらキラキラしてきれいだねー。私の奥さんと同じくらいきれいだねー」
「……😐」

20230627_172445.jpg
「2歳児に呆れられてるよ」




ベルクロウィッグ化失敗

こんにちは。恒です。
いつもご訪問・拍手・コメントをありがとうございます。

突然ですがオリエント工業のラブドールは、頭とウィッグにベルクロ(マジックテープ)が付いていて
ウィッグが滑り落ちないようになっているというお話を聞いたことがあります。
でも木偶の坊のマスクには無いので、被せるだけだとつるっつる滑りまくります。
落ちまくります。ことあるごとにお坊さんのようになってしまいます。

そこで、ダイソーでマジックテープを買ってきて、頭とウィッグに接着し
ベルクロウィッグ化しようとしたのですが……
タイトルにも書きました通り、失敗しました。

木工用ボンドと多用途な接着剤で試しましたが、
どちらも塗って一度乾いたところがヌルヌルして剥がれました。
頭にボンドと接着剤の跡が残って、汚くなってしまったので
木偶の坊のマスクのベルクロウィッグ化は諦めたほうがいいのかもしれません。

木偶の坊のマスクとウィッグの固定は、今のところヘアピンが一番ですね。
パートナーの突然の出家にお困りの方は、
後頭部の穴とウィッグ内側のネットをヘアピンで固定してみてください。
また何かいい固定方法を思いついたらこの記事を更新しようと思います。